So-net無料ブログ作成
検索選択

遥かなる腕立て伏せ

休日の土曜日、現在実施している6種目にじっくり取り組みました。

①ニー・エクステンション 16-12-11 3kg×2のウエイトを持って
ヒップリフト R22-17-16 L19-17-17 椅子に片足を乗せて

太腿を鍛える①②は普段からウォーキングをやっていることもあり、いい感触でオールアウトできました。

③プッシュアップ 7-3-0 膝つき
④ダンベル・ロウ 20-17-13 4kg×2のウエイトを持って
⑤クランチ 13-6-4
⑥ロアー・バック 11-9-8 立って実施

問題は上半身。本当に筋力が弱っています。プッシュアップは膝をついてやっているのに3セット目は1回もできず。でも、回数よりも正しいフォームで力尽きるまでやることが重要なのでとにかく少しずつ前進あるのみです。

マッチョ道 https://machodou.com/111 より引用

普通に腕立て伏せが出来ない人は、上記した通り膝をついて腕立て伏せをすれば問題はありません。

それでも1回も出来ない場合は、出来る所までを頑張ってやってください。

大事なのはその力を出そうとする事です。どれだけカッコ悪くても良いので、なんとか腕立て伏せをやろうと踏ん張ること、その力を全力で振り絞る事が筋トレでは大事です。

もちろん怪我をしないように気をつけないといけませんが、少しづつ身体を下ろして出来るだけ長時間踏ん張ってください。呼吸が止まるぐらい力を入れてプルプル震えて頑張りましょう。

ムリだと思ったら元に戻る、これを3セットやれば良い。筋トレは結局「自分を限界まで追い込む行為」に過ぎません。

1回も出来ないなら、その1回がやれるようにその動作を繰り返し何度も全力で力を振り絞って頑張るしかないだけです。


≪人気ブログランキングに参加しています≫

nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。